このサイトについて 看護師をしている私は、よく人から看護師は天職だと言われます。確かに嫌いな仕事ではありませんが、そもそも天職とは何だろうとずっと考えてきました。このサイトで皆さんにも天職とは何だろうと考えて欲しいなと思いサイトを作成しました。サイトのお問い合わせ先:job_changea☆yahoo.co.jp(☆→@)

理想から考える

理想から考える

天職を手に入れるには、理想を先に考えるのも方法のひとつです。毎日自分はどう過ごしたいか明確にする事で天職となる仕事に就く事ができるかも知れません。

天職を見つけるための考え方

天職を見つけたければ、まず「永久就職」の考え方を捨てて下さい。昔は大学を卒業したらひとつの企業で定年になるまで働く事が美化されていましたが、ひとつの企業で勤め上げる事が正しい訳ではありません。大切なのは途中で投げ出さない、大変でも頑張れる自分を作る事です。今の仕事を頑張っても達成感を味わえない、自分がやりたい事は他にあると感じているのならいつ辞めても良いのです。 やりたい事が見つからない人なら、あまり深く考えずチャレンジするつもりで転職をしてみましょう。
転職する事に罪悪感や嫌悪感を抱く必要はありません。かといって、転職を繰り返すのはまた別な問題となります。転職先でちょっとでも大変になると「天職じゃない」と辞めてしまうのは努力不足です。仕事は全て大変ですし努力無しでは進めません。大変な中でもやりがいに満ちた毎日を過ごせるのが天職ですので、天職と出会うために転職をする事は決して間違いではありません。肩の力を抜いて気楽に求人に目を通したり、気になる求人や仕事があるなら情報を集めてみましょう。

理想ライフスタイルを明確に

天職を見つけるには仕事単体で考えるのではなく、自分が理想とするライフスタイルを含めて考えるのもひとつの方法です。こんな仕事をしたいと考えるのではなく、こんな生活がしたいとライフスタイルを重視した考え方です。例えば、休みはゆっくりしたいと考えるなら完全週給二日制の仕事、平日に休みが欲しいとなればシフト制の仕事、夜をゆっくり過ごしたいなら朝早くからの仕事、等と条件をつけます。後は条件に見合う求人探しをすれば、理想の仕事を見つける事ができるかも知れません。仕事は大変でも充実したライフスタイルを送る事でストレスは軽減されますし、日常生活を充実できれば仕事に向かう意欲も湧いてきます。

短所に目を向けないようにする

いくらやりたい仕事と言っても、自分にすべて都合の良い仕事は100%ありません。好きな事を仕事にしても給与が安かったり、ライフスタイルを充実させるのに高給な仕事を選べば仕事がきついかも知れません。また、仕事の短所は人それぞれ感じ方も違います。短所ばかり気にしていると、いつまで経っても仕事が見つかりませんし、天職とも出会えなくなります。ですので、頭を切り替えて長所を探すようにしましょう。例えば、飲食関係の仕事なら立ち仕事で体は疲れますが、料理を覚えられたり賄いで1食分を得する事もできます。また、朝早くからの仕事は起きるのも大変ですし夜更かしができなくなりますが、帰宅時間が早ければ好きな習い事に通う事もできるでしょう。短所はどうしても目につきやすいですが、短所ばかりで仕事を選ばず、長所と照らし合わせて魅力的かどうか判断するようにしましょう。
天職を探したい時は、まず自分の思考を変える必要があります。仕事に対してネガティブな考え方をしてしまうと、どんなに好きな仕事でも楽しむ事ができません。天職に就いていると言う人は仕事においての思考がポジティブですし、ネガティブな事を考えないようにしています。この違いが早くに天職に巡り合うかどうかの差だと思います。

オススメのエントリ