このサイトについて 看護師をしている私は、よく人から看護師は天職だと言われます。確かに嫌いな仕事ではありませんが、そもそも天職とは何だろうとずっと考えてきました。このサイトで皆さんにも天職とは何だろうと考えて欲しいなと思いサイトを作成しました。サイトのお問い合わせ先:job_changea☆yahoo.co.jp(☆→@)

モチベーションの向上

モチベーションの向上

大変だなと感じながらも続けていけるのが天職です。どんなに大変でも楽しいと感じられる仕事は自然とモチベーションも向上します。既に天職に就いている人が感じている気持ちはどんなものなのでしょうか。

好きと思える仕事をする

ここで一度、子供の頃を思い出して下さい。親から門限を決められていても、時間が過ぎる事を忘れて夢中で遊んだ記憶はありませんか?これは大人になった今でも同様で、楽しい飲み会や趣味には時間を忘れて熱中する事があります。天職とは言うなれば時間を忘れてしまうほど打ち込める仕事です。毎日の仕事が帰宅時間ばかり気になってしまうようなものは天職とは言えません。打ち込める仕事は、どんな苦労や悩みがあってもそう簡単には諦めませんし、はたから見れば大変だねと言われても本人はやりがいを持って仕事をしています。
余計な気苦労を背負って仕事をしていると自分を小さくしてしまいます。自分はこんな仕事やりたくない、楽しくないと思いながら仕事をしてしまうのはとても疲れる事ですし、モチベーションは上がらないでしょう。しかし、天職と思える仕事は長く辛い修行や下積み時代があっても、自分がこの道を進んでいきたいと思えるものは苦労に感じません。誰にモチベーションを上げてもらう事なく、自らモチベーションを高め継続する事ができます。苦労の末に楽しい事を見つけるのではなく、苦労すら楽しめるようになればこれ程強いものはありません。

やりがいと楽しさを感じられる

どんな仕事も辛い事ばかりではありません。時には楽しく仕事ができる時もあるでしょう。これが天職になると、人からみれば取るに足りないような小さな事でも、何よりの楽しさや喜びになるのです。毎日の小さな楽しみの積み重ねは、モチベーションを保つ秘訣となりますし、前向きに仕事をしていく事で更に多くの楽しさや達成感が訪れるようになります。楽しいと思える仕事=天職に就く事で常に新鮮な気持ちで仕事ができるのです。

情熱を持って仕事ができる

楽しめる仕事は情熱的にもなれます。現在、天職と言える仕事に就いている人なら将来の自分を想像できているでしょう。常に仕事に本気で向かえる自分、大変でもやりがいを感じながら充実した毎日を過ごす自分、そんな姿を想像できれば必然的に仕事に情熱が湧いてくると思います。情熱を持って仕事ができれば、仕事に妥協をしなくなります。どんなに大変でも積極的に問題解決に向かい、ひとつひとつ丁寧な仕事をするようになりますし、チームで仕事をする人ならチーム全体の士気を高められるように努力をします。
情熱は心にエネルギーを与え、ポテンシャルを発揮するのに欠かせない要素です。情熱を傾けられる仕事に就けば実力以上の力が発揮されますし、クオリティーの高い仕事ができるようになります。そうなれば仕事で一目置かれる存在となりますし、自分が目指す地位を早くに築く事ができるかも知れません。与えられた仕事を淡々とこなし、帰宅時間がきたから仕事を終えるような毎日を過ごしていては仕事に情熱を向ける事はできません。つまらない毎日と感じている人は積極的に天職とは何かを考えてみましょう。

オススメのエントリ